3D造形システム(インクジェット式光造形装置)

インクジェット式光造形装置として(株)3DシステムズのProJet 3500 HDMaxが設置されています。
インクジェットノズルより光硬化性樹脂を噴射し、 UVランプの照射による硬化を繰り返すことで積層する3次元インクジェット式光硬化積層造形方式です。

パーツ材 UV硬化型アクリル系樹脂
造形容量 幅298mm、奥行き185mm、深さ203mm

造形モード(UHDモードを推奨)

解像度(DPI)積層ピッチ(μm)
HDモード 375x375x790 32
HSモード 375x375x790 32
UHDモード 750x750x890 29
XHDモード 375x375x1600 16

CAD変換ソフトウェア

幅広いファイルフォーマットに対応したマテリアライズ社製Magicsが利用できます。 Magicsは、3Dデータの変換や修正と最適化、造形プラットフォームの最適化配置、スライスデータの作成ができます。

詳細資料(PDF)

使用料はこちらを参照してください

名古屋大学未来社会創造機構共用機器の使用料について(PDF)